未来Styleにはなぜ独自物件が集まるのか

なぜ未来Styleには独自物件が集まるのか?

まず、物件をされている皆様が最初にする行動、それはインターネット不動産ポータルサイトで検索する事ですよね。
今はそういったポータルサイトや各不動産業者のホームページにアクセスして不動産探しをする事が主流となっています。
わざわざ不動産業者へ問合せしたり、出向いたりせずに気軽に物件の情報や写真を見る事ができますよね。
しかし、それらのサイト上で皆さんが得られる情報はいわゆる「公開物件」に過ぎないという事はご存じでしょうか?
「公開物件」とは会員登録等をせずに誰でも気軽に見られる情報です。 その情報の中で貴方に合った物件が見つかれば一番簡単ですよね。

そこでお考え下さい。こんな経験ありませんか?

「サイトで見つけた物件を実際に見に行ったけど、陽当たりが・・・坂が・・・道が狭くて・・」
お解りでしょうか?そうです、悪条件があって売りづらい物件や、良い区画だけ未公開中に先行販売され、残った区画を公開している・・といった情報多く掲載されているのです。
全ての公開物件がそれに該当するわけではありませんが、7割がそういった物件と言ってよいでしょう。
特に「エリア限定」(沿線、学区)のお客様は相当運が良くなければ優良物件には出会えませんよね。
ですから、気軽、手軽なサイト上で良い物件を探して行こうと思ってもそれは中々、難しいものです。

それではいわゆる「未公開物件情報」とはいかなる情報なのか?

「未公開物件情報」は売主様がポータルサイト等への掲載をせずに、また販売会社(仲介業者)にも広告掲載を禁じている物件情報の事をいいます。
そこでよくお客様から質問されます。
「売る為なのに、どうして広告をやらないの?」
確かに!。。その通りです!
でも売主様からすれば、近隣住民の方への配慮や、ご契約いただいたお客様とトラブルなく円滑にお引渡しが完了する事も重要です。
公開して好き勝手に現地をウロウロされるのも近隣住民の方に迷惑ですし、取引のない販売業者に販売させて後々、お客様から「聞いていなかった。。」等のトラブルを避ける為、売主様のルールをご契約前にきちんと説明できる販売業者を選定しているのです。
当然、弊社もそういった「未公開物件」を多く販売させていただいております。

未来Style独自入手物件

さて上記に述べた物件は「正式に販売中」の物件で横浜市の物件中、9割を占めます。
そこで弊社が皆様に提供している「独自入手物件情報」とは何なのか?
簡単に言ってしまえば「販売前の物件情報」です。
正式販売前ですので当然、どこのポータルサイトにも掲載しておりませんし、物件によっては価格も未定です。もっと言ってしまえば、いくらお客様が欲しがってもまだ契約できない物件もあります。
でも、そういった「レアな情報」をお客様に一早くお知らせする事で、資金計画、ローンの融資先、超レア情報ですのでライバルも少なく、売残りしかない・・なんて事もほとんどありません。
横浜リプロスの情報収集担当者は、ここ横浜で10年以上不動産販売に携わってきた実績があり、その豊富な販売実績によって培った売主様や地主様との深い信頼関係により、現在では用地仕入前の計画相談や、販売価格を決める際の相談を頂くまでに成長致しました。
また、弊社は税理士事務所と業務提携しており、地主様からの相談等によって売却される不動産相談なども沢山いただいております。
「相続で売却したいけど、近所の目もあるし公に売りたくない・・」なんて地主さまの不動産も多く取り扱っております。
そういった太いパイプから生れた情報は早期の段階で決して地上に出る事なく、水面下で密かに流通しているのです。

そこで皆様にご了承頂きたい事があります。

こういった情報は深い信頼関係で得られたものです。弊社と致しましても簡単に情報提供するわけにもいきません。
個人情報保護、同業他業者への情報流出防止の為、お電話のみでの詳しい情報提供はご遠慮いただいております。
きちんとした形で皆様に情報提供させていただく為に、詳しい資料を持った弊社のアドバイザーが物件のご説明をさせていただくスタイルを基本としご紹介させていただいております。

弊社は以下をお客様とお約束しております。

1.お客様のご希望に合った情報が入ったときだけご連絡します。
2.見当外の情報を無駄にお届けしない様、顧客への一斉DMメールは配信しません。
3.お客様のお宅に突然、訪問したりしません。
4.お客様の個人情報は弊社が責任持って厳重に管理保管致します。

「長い間、物件探しをしているけど良い物件に出会えない。。」
という貴方、ぜひ未来Styleに一度お問合せ下さい。